【閑談休話③】カギのセキュリティーに関して

御無沙汰しております(‘◇’)ゞ

当ブログを管理している裏方役のZaです。

前回当シリーズにて書いたのですが、私自体も作業員の1人で別のイニシャルにて記入しています。

どのイニシャルの作業員か判りましたか?(;^ω^)

 

さて今回は「カギのセキュリティー」です。

一概に「カギのセキュリティー」といってもね~という読者の方もおられるでしょうね。

実際細かいことをいえばいくらでもあるんですが今回は大雑把に簡単、簡潔に御話いたします。

現在ざっくりいうと下記の種類があります。

1、片面ギザギザ、もう片側はまっすぐな鍵

2、両側ギザギザの鍵

3、両側はまっすぐでギザギザが無いが中に波のようボコボコが彫ってある鍵

4、両側はまっすぐでギザギザが無いが中にボチボチっと円形の穴(貫通していない)やカギの側面に同様の円形の穴がある鍵

5、鍵穴が無くて暗証番号やカードなどを使用して開閉する鍵

 

現在の築年数が経過している戸建ての家やマンションなどは1か2の鍵を使用しているところが多いです。

逆に現在新築している戸建てやマンションは4か5の鍵を使用しているところが多いです。

一般的に3番は「ウエーブキー」、4番は「ディンプルキー」、5番は「電子キー(カードキー)」などと呼ばれています。

お気づきでしょうがセキュリティー的には弱→強は1→5の順です。(^_-)-☆

現在1か2の鍵で少し調子の悪いな~と御感じの御客様は交換するなら4以降の鍵がお勧めとなります。

簡単にいうと

1か2の鍵に関してはよく映画とかTVとかで泥棒とかが針金かなんかで

カチャカチャとやって開けるシーンがあると思いますが現実の世界でも少し知識があればその光景が現実になります。

4以降のカギは最近関係のそういう工具も進化してはいるもののまだ大丈夫なんです。

御値段は若干高めにはなりますが安全には変えられないですもんね。

(高めといっても目が飛び出るほどではないですよ)

特に5番の電子錠は近年急速に普及しているため御値段も飛躍的にお求めやすくなって性能も格段に良くなっている状況です。

 

現在1や2番のカギを御使用されている方で

1、調子が悪い(カギが刺さりにくい、抜けにくい、回りにくい、

空回りをする、回すとき異音や引っかかる感じがする)

2、防犯対策を考えている(セキュリティーUP)

に当てはまる方。思い立ったら吉日、ぜひ当社へ御一報ください。

アイルロックアンドセキュリティーならいつでも御相談に乗りますよ~

 

*******************************

 

愛知・岐阜・三重・静岡で鍵のトラブルでお困りなら
24時間・年中無休の【カギの急救ダイヤル・アイルロックアンドセキュリティー】にお任せ下さい!
すぐに駆けつけます!
★フリーダイヤル★(新しくなりました!覚えてくださいね~)
0120-49-4917まで♪

株式会社アイルロックアンドセキュリティー ホームページ(当社メインホームページ)

イモビライザー・スマートキーの紛失・スペアキー作成 専用ホームページ

 

アイルロックアンドセキュリティー 鍵のコンビニ(家鍵専門) ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー浜松エリア専門ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー 名古屋エリア専用ホームページ

アイルロックアンドセキュリティー 静岡エリア専用ホームページ

アイルロック岐阜 岐阜エリア専用ホームページ

アイルロック四日市 四日市/桑名エリア専用ホームページ

【関連事業】*******************************

愛知・岐阜・三重・静岡で防犯関連の御相談なら
24時間・年中無休の【アイルロックアンドセキュリティー 防犯カメラ設置事業部】にお任せ下さい!
すぐに駆けつけます!
★フリーダイヤル★

0120-0120-49

(フリーダイヤル フリーダイヤル シキュウ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です